岐阜 脱毛

岐阜で脱毛するならココ!脱毛サロン人気ランキング

エステティックTBC
TBC岐阜

TBC 岐阜で人気のコース

TBC岐阜人気プラン

※ 両ワキ、Vライン、胸センター、おへそ周り、両ヒザ、両ヒザ下、両ヒザ上、両ヒジ下、両ヒジ上、背中上、背中下、お腹、腰の中から一つ選択


TBC 岐阜のサロン情報

岐阜店 〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町8-16 オリエンタル村井ビル2F
大垣アピオ店 〒503-0901 岐阜県大垣市高屋町1-145 大垣ステーションビル「アピオ」6F



ジェイエステティック
ジェイエステ岐阜

ジェイエステ 岐阜で人気のコース

ジェイエステ岐阜脱毛プラン

ジェイエステ 岐阜のサロン情報

岐阜店 〒502-0914 岐阜県岐阜市菅生8-4-24

※岐阜駅から車で12分の場所なので、徒歩で通うのは少し厳しいかもしれません。




エターナルラビリンス
エターナルラビリンス岐阜

エターナルラビリンス 岐阜で人気のコース

エターナルラビリンス岐阜脱毛プラン

エターナルラビリンス 岐阜のサロン情報

岐阜シティタワー店 〒500-8856 岐阜県岐阜市橋本町2-52 岐阜シティ・タワー43 2F

※JR東海道本線の岐阜駅から徒歩5分の場所にあるので通いやすさ◎




銀座カラー
銀座カラー岐阜

銀座カラー 岐阜で人気のコース

銀座カラー岐阜脱毛プラン

銀座カラーのサロン情報

岐阜神田町店 〒500-8833 岐阜県岐阜市神田町9-22 パリスビル 3F



ミュゼプラチナム
ミュゼ岐阜

ミュゼ 岐阜で人気のコース

ミュゼ岐阜脱毛プラン

ミュゼのサロン情報

グランアピタ岐阜店 〒500-8462 岐阜県岐阜市加納神明町6-1 アピタ岐阜3F
モレラ岐阜店 〒501-0497 岐阜県本巣市三橋1100 モレラ岐阜1F

岐阜で脱毛 失敗しない脱毛サロン選び方のコツとは?

岐阜で脱毛サロンを選ぶコツ

3つ条件に当てはまる岐阜でオススメの脱毛サロン

TBC

エステティックTBC 岐阜で人気のコース

TBC脱毛プラン

※ 両ワキ、Vライン、胸センター、おへそ周り、両ヒザ、両ヒザ下、両ヒザ上、両ヒジ下、両ヒジ上、背中上、背中下、お腹、腰の中から一つ選択

脱毛サロンと美容皮膚科の大きな違い

昔は脱毛と言えば美容皮膚科や美容クリニックでするのが普通と思われていましたが、エステサロンの脱毛業界参入に伴い、今では脱毛サロンの方がスタンダードとなっています。
どちらも脱毛の施術をしてくれるのに違いはないのですが、脱毛効果、痛み、施術料金、お肌への影響において大きく違う部分があります。
それぞれの項目において脱毛サロンと美容皮膚科ではどちらがどう有利なのかを説明していくのでチェックしてみてください。

 

脱毛効果に関して
美容皮膚科の方が脱毛効果を感じやすい

美容皮膚科やクリニックなどの医療機関が提供する脱毛コースのほとんどでは医療レーザーを使った施術をおこないます。
狭い範囲に高出力の光を照射する事でムダ毛の毛根部分に熱エネルギーが蓄積され毛根組織が破壊された後、ムダ毛が抜け落ちるといったメカニズムになっています。
光脱毛よりも強い光を照射するので、効果面では脱毛サロンよりも期待できます。(ただ、毛根に与えるダメージが大きいので火傷の危険性があります)

 

施術時の痛みに関して
脱毛サロンの方が痛みが小さい

脱毛サロンでの定番となっている光脱毛も、脱毛原理としては医療レーザーとほぼ同じですが、使用している光の強度が美容皮膚科やクリニックに比べてかなり低めに設定されているので、痛みをほとんど感じないというメリットがあります。
痛くないかわりに脱毛効果はそこまで高くはありません。じっくりと回数を重ねて脱毛し続ける必要があります。(両ワキでも最低6回くらいは必要になる)

 

施術料金に関して
脱毛サロンの方が安くて続けやすい

脱毛費用に関しては脱毛サロンの方が断然安くて通いやすいです。
大手脱毛サロンと美容外科の人気脱毛コースの料金を比べてまとめたので一度チェックしてみてください。

ミュゼプラチナム(脱毛サロンの光脱毛) アイ美容外科(医療レーザー脱毛)
何度でも通える「両わき」脱毛
3,600円(web予約で2,600円に)
両わき脱毛1回
10,500円
何度でも通える「Vライン」脱毛
4,800円(web予約で3,800円に)
Vライン脱毛1回
10,500円
VIOラインのセット6回
72,000円
VIOライン3部位の脱毛1回
27,300円(6回だと163,800円)

このように比較してみると脱毛サロンの方が安上がりなのは一目瞭然ですね。
どうして美容外科がこんなに高い料金設定なのか?
それは、美容外科やクリニックでの脱毛は医療行為としてみなされるからなんです。
なら健康保険証を提出すればかなり軽減されるのでは?と思うのが普通なのですが、美容を目的とした脱毛は自由診療となるため健康保険が一切適用されないんですね。
余程お金に余裕のある人でない限りは、美容外科やクリニックに通い続けるのは厳しい事でしょう。

 

お肌への影響に関して
脱毛サロンの光脱毛が一番お肌に優しい

脱毛効果と施術時の痛みに関しての項目を読むとだいたい予想はできると思いますが、やはり医療レーザー脱毛は結構な痛みを伴います。
腕の外側やスネなどの皮膚が丈夫な部分では輪ゴムでバチバチと弾かれる程度の痛みと言われています。ただ、ワキやVIOラインなどの皮膚が薄くて弱い部分では施術が続行できなくなるくらいの痛みを感じる人も多いので敏感な部分の脱毛には不向きですね。
脱毛サロンの光脱毛の場合は、痛くても輪ゴムで軽く弾く程度なのでストレスを感じず通うことができます。
脱毛サロンの光は医療レーザーのレーザーの半分以下の強さに設定されている事が多いので、痛みや肌への影響が小さいのは当然ですよね。
敏感肌や乾燥肌の人はお肌の安全を第一に考えて、脱毛サロンの光脱毛でじっくりとムダ毛を少なくしていくのが一番です。

 

脱毛サロンと美容外科(クリニック)の違い まとめ

脱毛サロン 美容外科・クリニック
痛くない 痛い
肌に優しい 火傷する事もある
安い料金 保険適用外で高い
効果は控えめ 効果はそこそこ有

このようにまとめてみても、脱毛サロンの方が圧倒的にメリットとなる部分が多いのがよく分かりますね。
何といっても脱毛サロンではお肌への悪影響がほとんどなくて安全!という点が魅力的!
脱毛効果が控えめではありますが、何度も通ううちに効果が蓄積されて最終的には美容外科やクリニックの医療レーザーと同程度の仕上がりが期待できます。
これから脱毛を始めようと思っている脱毛初心者や敏感肌の人はまず脱毛サロンの光脱毛を試してみる事をオススメします。